La.系ぶろぐ

個人的いろいろメモ。シャープペンのメモにちょっぴりゲ○ツの悪口が混じってるただのチラ裏。

バーディスイッチ HSBN-50S-S(PILOT)

メーカーページ
多機能系はこれで最後かな。
近くのDIYショップで見かけたので買ってみました。手帳系も基本0.3目当てなのですが、まあこれは変わり種かなぁ、ということで。

サイズは完全手帳系です。長さは結構ありますが。
0.4バーディに比べて、ボールペンというか、キャップ分長くなっていますね。

口金は固定スリーブが1.5mmほど。0.4バーディに比べると、キャップが嵌るため形状が違います。
とはいえ、ネジは共通ですね。0.4の口金付ければ0.4芯使えるでしょうか?

口金後ろにプラのリングが嵌っています。パッキン代わりでしょうか?0.4は黄色でしたが、これは黒。
口金と接する面はわずかにぎざぎざが入ってます。(横から見てぎざぎざに見える)

クリップがまた独特で、四角い針金を加工した感じの物がくっついています。ちょっと手抜きに見えるというか、接着(溶接?)面は大丈夫かなーという気がしますが、どうなんでしょう?
0.4バーディより胴体は長いですが、その分クリップも長くて、結局先端からの位置は変わりません。なので、ちょっと当たりやすいです。

一応この形状は、ボールペン側を握ったときに当たりにくい形って事になっているみたいですね。
さすがに薄い鉄板では作れなかったのかな?
というか、万年筆のキャップレスといい、PILOTってこういうの好きですね。(他メーカーでもあるのかな?)

キャップを外すとボールペンが出てきます。B'sと違って、本体は完全に一体です。なのでノックはキャップ&ボール部のみ押し込む格好になります。
ノック部なので、自然、硬めのサスペンションが効きます。
というか、ロックは無いので、筆圧が高い人が書けば、ノックしまくって、キャップから芯がにょきっと出てくるでしょう。(そんな馬鹿な)

ペンの口金?部には溝があって、爪を引っかければ引っこ抜くことが出来ます。交換はもちろんのこと、シャープ芯補充もここですね。さすがにケシはありませんでした。

ということで、今日も20分近く筆記したのですが、やっぱり細いですね。握るのはきついでしょう。書き方持ちをして、親指をちょっと立てる感じじゃないと安定しません。とはいえ慣れてしまったせいで手も痛くはならなくなりました。まあ、あまり長時間使いたいタイプではないですが、手帳一ページを埋めるくらいなら楽勝でしょう。というか、手帳の不安定さの方が問題かも。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

B's MB-309BS(MITSUBISHI PENCIL)

多機能は終わりっ……と行きたかったのですが、よく考えたらこの手のも一種の多機能ペンだよね……って事で。
B'sは前にもやってますが、今回はシャープ+ボールの二機能ペンです。
というか、後ろにボールペンもつけちゃいました、ってタイプ。

えっと、シルエットは葉巻型ですね。ノックが真ん中で割れているのが特徴的です。
そう言えばどこかで見かけたんですが、このボディバランスのせいで、がんばればボディノックできますよね。
あー、でもかなり難易度高いかも。ボディが梨地で少し滑りやすいのと(汗は抜けますが)結構継ぎ目が後ろなので、少しだけ握り直しが要りますし。びみょー。

スリーブはスライド式です。細いタイプじゃなくて、円錐状の奴です。
ノックメカが特徴的な……口金部に内部ではめ込むタイプですね。サスペンションが入ってる奴です。
ゴムデルかなんかの時によく見かけたような。
これもボディが透明なのでその辺はよく見えます。

重心はほぼ中央。ボディ境目の一番前の方です。
ここを引っ張るとキャップ状に分離します。中には金属受け突きのケシ。針金はないです。
ボディが短いので6cm芯がぎりぎり入るかって感じですね。
この状態でショートなシャープとして使えそうですが、多分転がります。

その先はボールペンになっています。
クリップはキャップに付いていて、外して、シャープ側にかぶせることが出来ます。これは誤飲防止の穴はないですね。もっとも……クリップ付きなので飲み込めないかも。
ボールペンリフィルは3cm程度の短い物です。売ってるのかな?これ……
さすがに古い物なので(15年は経ってると思う)書けない……かったんですが、今書いたら、少し書けました。すごい……てか、ボールペンってたまに2~30年立ってるのにすらすら書けるのありますよね。うぬぬ……

というわけで書き味ですが、スリーブにほんのわずか遊びがあるらしく、書いていて少し揺れが気になりました。あとは……先細りの形ですが、滑ることはないですね。梨地仕上げでさらさらして摩擦感がないのですが、最低限のグリップはするようです。でも、かなり軽いペンなので、細かいペン運びには若干辛い物がありますね。安定しないというか。軽い方が疲れないって向きにはまあ、好まれるペンではないでしょうか。

しかし、シャープとボールのバランスとしてどうなんだろう……ボールペンは赤とかの方が実用的だったのでは……?(そうでもないか)

つづきを表示

PageTop