La.系ぶろぐ

個人的いろいろメモ。シャープペンのメモにちょっぴりゲ○ツの悪口が混じってるただのチラ裏。

踏み外さない階段

まあ、時々家の階段で、電気つけてないと踏み外したりするじゃないですか。(じじい乙w)
すると、こう……落下しなくても土踏まずをがりっとこすってむっちゃ痛いわけです。
だから、思うに……絶対踏み外さない階段はできないのだろうか、と。
(滑るくらいなら、滑り止めですむんですけどね。ただ掃除がやや面倒とかありますが)

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

回転繰り出し式シャープの妄想

そういえば、回転繰り出し式シャープって操作感がいいですよね。
慣れないとついケツを押してしまいますが。
なめらかに芯を繰り出せるし、何より音がしません。
てか、オレーヌみたいなことをしなくても折れないのでは?
(もっとも、後端で保持しているので別の負担がかかってるかも)

でも、なんで衰退しちゃったかというと……やっぱり芯の補充が前からしないといけないからでしょうかね?
というか、後ろから出来るのとか無いのかな?

P1000015.jpg
お絵かき機能で書こうと思ったら見事失敗。
てことで文字通りのチラ裏取り込み。

ということで思いつきコーナー。
チャックを3つ(普通のシャープと同じですね)用意して、これをバラバラにする。
で、互い違い(3つなので三相交流的?)にして、一番先端まで行ったのを(1つだけ)浮かせて戻す。
で、そのまま繰り出す。って感じで。
もっとも、浮かせてチャックを戻すときには芯がホールドできないので、
>4つに分割して、2個ずつ戻す→さすがに2個で保持すると芯を砕くかも
>3つで、チャックを戻すときは繰り出ししない。(保持力が無くて芯が脱落するなら、パッキンをつける)
ってすれば、うまく繰り出せないかな?

でも、さすがにチャックはバネで押しつけとかしなくちゃダメか。理想的に組み立てられればパーツ数は少なそうだけど。

などと妄想しているのでした。うーん、妄想はいいけど、とても自分じゃ作れない。

PageTop

情報量の限界を決める物

最近お間抜けなニュース(たとえばコレ)とかみていて思うのですが。
科学とか法律とか、次第に複雑化していきますよね?こうした物って、その情報量の限界ってどうやって決まるんかな……とか。
数学とかで、どんどん複雑な定理とか作られたり証明されたりしますが、こういう物には限界はないのでしょうか?

まあ、数学とかはコンピュータに肩代わりさせる研究もあるし、あるいは他の自然科学、だけでなく法律とかもそうなるのかもしれない。
でも、コンピュータに制御を乗っ取られるまでは人間がそれらを把握していると思われる訳ですが。

昔のSFな漫画とかで、「全ての知識を得る呪文」と唱えると、脳がパンクして発狂する、なんてネタがあったりしましたが、でも、考えてみれば……人間社会が受け止められる情報量にも限界があって、それを超えようとするとあちこちひずみが出来てしまうのかもしれません。

そうなった時はどうなるんでしょうかね?単に情報がこぼれて無くなっていくんでしょうか?あるいはバブルみたいな現象が起きて、破裂した時に目が当てられないことになるとか?あるいは、やっぱり(社会が)発狂して、めちゃくちゃな社会になってしまうのでしょうか?

昔、高度に発達した文明があって、しかし原因不明の事故である日突然消滅した……なんて話も聞きます(アトランティス文明とか)が、案外と文明の終焉を決めるのは天災ではなくて、戦争とかの人災でもなくて、そんなよくわからない情報の混乱かもしれません。

PageTop

人を殺してはいけない理由。

最近は、疑問には答えられないといけないって風潮がありますよね。
親は子供を叱るときには言葉で説明していけないことをすべて論理立てて説明できないといけない。
上司は新入社員には仕事の説明をすべて論理立ててする義務がある。
常識は常識で片付けずに、すべて理由を説明できるべきだ。(理由がないなら守る必要ないじゃん)

何となく笑ってしまうような気もするのですが、まあそれは置いておいて。
いろんな事に理由を一つ一つ考えていくと、まあ究極の疑問の一つに、
「なんで人を殺してはいけないの?」
という物があると思います。

これは、憲法や法律でも設定されている社会のルールなので、感情的な物に頼らずに説明できないといけないとは思うのですが、誰にでも、客観的に説明できる理由と考えると結構やっかいです。

>自分が殺されたらやだから→自分は殺されても平気、といわれると説明に困ります。じゃあ、殺すよ?って訳にいかないし。それに「自分がイヤなら人にするな」というのは道徳的に良い考えですが、守るのが当然、というわけではないです。(これを押し通すと、たとえば宗教の自由が無くなるし)

>人を殺すと、その家族や縁者が悲しむ→それだと、人に倦厭される人間は殺して良いのか?となってしまいます。まあ「大抵は」成立するかもしれませんが、独り身の人とか、まあ絶対と言い切るのも厳しい。

まあ、こうやって消去していくと、感情とか、精神的な物に頼らずに説明するのは非道く困難に感じるのですが、ようやっと一つだけ思いつきました。

>人を殺してはいけないことを保証すると、その分時間が有効に活用できるから。
これは前提があって、「人はより多くの物、事、時間を欲する」ことが成立することを土台にしています。
もし、人を殺すことを禁止しないと、人は自分を守る事に時間を割かないといけなくなります。

たとえば、生命保険とかあることから判るように、自分の命の保証が無くなった場合、自分が死ぬのがいや、というだけではなく、家族が悲しむ、だけではなく、その扶養していた分の財産の保証が無くなることになります。そうすると、自分の身を守るだけでなく、その蓄えが必要になるから、経済活動派より縮小する……訳です。
人間だけでなく、(人間)社会も「多くのことを欲する」と考えるなら、経済規模を増やすために、人を殺さない法律を作ることが都合が良い……となります。社会が欲する理由なのだから、当然、非感情的な理由になってきます。

あー、なんか結構冷血な結論になったなぁ、と思ったのですが、ググると結構ヒットしますね、この答え。まあ、ちょっとやそっとじゃ新しい概念にはたどり着けないなあ、と苦笑してみたり。

この「経済活動が有利だから」という考え方は結構便利で、たとえば「男女共同参画」が何故強力に推進されるか、というのも同じように考えられます。利権とかフェミニズムとか、そんな理由だけでなく、もっと大きい圧力が掛かるのです。きっと。

が、どちらにしろ、「正しい理屈」で成立はしますが、やっぱりこれは「正しい説明」ではないのかな、という気もします。たとえば子供に聞かれたときにこの答えではちょっと問題でしょう。
じゃあ、結局どう答えるのか?

そりゃ……「理由なんてねぇ!」と叫ばずに、「頭があるんだから、自分で考えろ」と言うのがクレバーな解答だと思います。
あ、また長くなったw

PageTop

もっとコンパクトなキーボード

コンパクトキーボードって、よく右シフト周りが変態だったり、記号関係が小さくてうきーとなることがありますが。
ふと思うのですが、「記号関係を全部fn化したキーボード」って無いんですかね?

ローマ字で普通日本語の文章を打つ時は、@とか;:とか^¥は出てこないわけで。
たまに打つなら、fnコンビネーションでも全然問題ないわけです。
個人的には「」は欲しいけど、()の変換で代用できるし。
ここに2~3キーを省略できるなら、ノートとかキーピッチかなりでかくできますよね。

プログラマとかはかなり使う記号なので、ちょっと辛いのですが、でも文章打ちに特化したモデルがあってもなあ、と思ったり。

まあ、でもかな配列を完全に滅殺することになるので(頻度が低い字だとは思いますが)やっぱり無理かな。
英字配列がわざわざ商品化されるくらいだから、おもしろいアプローチだと思うけど……う~ん。

PageTop