La.系ぶろぐ

個人的いろいろメモ。シャープペンのメモにちょっぴりゲ○ツの悪口が混じってるただのチラ裏。

フレームレート

今時はもう液晶全盛でなんとなく60フレ固定になってしまいましたが、昔はCRTだったので120とか160フレなんて設定できる物がありました。
フレームレートを上げると、動きがなめらかになる(出来る)、と言うのと画面が明るくなります。まあ、電子ビームはレートが上がった分高速に移動するので差し引き0な気もするのですが、UXGAで60と75を比較すれば解るくらいの差があったと思います。

ま、そんなことはどうでもよくて、昔某双六ゲームを作っていて60フレで設計していたのですが、ある時画面を120フレに設定してみたんですよ。丁度2倍のフレームなんであまり見栄えに差がないかと思ったんですが……結果は逆にがたついて見えてしまいました。
保管しないのだから当たり前に感じるかも知れませんが、たとえば60フレで1ドットのスクロールをしている場合、120フレにすると
その補間フレームを作らないといけないことになります。当時はマシンパワーも貧弱ですし(P2-333がハイエンドな時代)8bitカラーではまず無理です。フレームレートも過ぎたるは及ばざるがごとし、って感じですね。

まあ、もう当面は100フレを超すようなハードはでない気がしますが(SED……)こんなネタで0.5ドットスクロールのネタにつないでおこうかと。

スポンサーサイト

PageTop

apple wireless keyboard

買ってしまった……
アホーって感じもしますが、まぁ、それなりに思うところもあったのです。
LOOX使ってると、普段縦画面にしているのですが、そうするとキーボード出すの大変なんですよ。それに縦画面のまま文章打ちたいなって言うのもありますし。
(なんのためにコンヴァチ買ったんだ……)
ま、物欲が80%くらいですけどね。

動作報告があまり無いのでちょっと不安でしたが、動くっぽいこと書いてあるページを発見して、喜び勇んでヨドバシへ。
……ったら売り切れ。やっぱITMediaの記事見て買いに来た人いたんですかね。
で、再入荷したので今度こそ、と。USとJP、どっちにしようか迷ったのですが、JPにしました。いや、controlの配置に惹かれて。

ちょっと不安は残っていたのですが、すんなり認識。しかし、キー対応は微妙かも。全半キーは無いし、command(windowsキー)は2個あるし。fnもありますな。う~む。いろいろ調べないと。
ちなみにキータッチは並~より少し下。がたつきはあまり感じないけど、(端っこでも押せる)少しぱかぱかする。大きめの電卓のキーって感じ。
でも、軽いし、LOOXと似た大きさ。(上下が一回り小さく、幅は少し広め)縦画面のまま打てるので楽しいかも。後は……持ち運ぶならカバーが要りますな。さすがにこのまま鞄につっこんだら傷だらけになりそう。

PageTop

いまさらリフレッシュレートの話

いまさらだよなー。

一頃、Windowsでリフレッシュレートを取得する方法、って言うので論争があって、まあ、当時はDirectX5辺りが主流だったわけですが。これがまた設定をミスするとハングするわ、Win32APIに取得できるように書いてあってもほとんど未実装だわでいろいろあったわけです。

んで、最近は3Dゲー主体だしそんなことはあんまり気にしない……なんでしょうか?そもそもデスクトップアプリではあまり気にして組む人はいないと思いますが。

しかし、たとえばカーソルのアニメーションを自分で作ろうとか、スクロールを綺麗にしたいとか、GDIで組んでても思うわけです。(あー、テキストエディタ(?)とか、エ○ゲとかの分野だなー)
が、当然リフレッシュレートの取得や、ましてVBLANKをメッセージで取得……なんて出来ないわけです。(DirectX5には実装「予定」のAPIもあったのになー)

まあ、最近は液晶が主流になってきたわけで、VBLANKとかスキャンラインとかの概念がそもそも仮想的になってきているのもあります。とは言え、信号上は存在するはずですが。でもでも、たとえばスキャンラインはかなり高速で……1600×1200にもなると、処理が追いつきません。これが、実はCPUの速度のせいではなくて……PCIバス(今はPCI Express)のレスポンスのせいなんですよね。昔はラスタ割り込みとかの技術がありましたが、今は割り込みしてもらおうにも……

あ、話がそれた。要するにリフレッシュレートや画面描画のタイミングをとりたくてVBLANKやスキャンラインを監視したりするのですが、失敗することが多いんですよ。VBLANKすら割り込み(スレッドの)が入って邪魔されたり、そもそもポーリングはレスポンス落ちるしね。
要するに、Windows上で綺麗にスクロールするプログラム、を書くのも一苦労な訳です。実際、ゲーム以外で綺麗にスクロール、フェードするアプリやツールは少ない気がします。ブラウザのスムーススクロールって「なんだこりゃ」って感じだし。Vistaで(TabletPCなので)タッチポインタを表示してるんですが、綺麗に消えないし。……あー、この辺はリフレッシュレート以前の問題だけど。

この辺Macとかはどうなってるんですかね?ちょっと操作してるのみせてもらうと、やっぱり対応ハードが少ないせいか、綺麗に処理されているように見えます。(そう見えるだけ?)まー、ジョブスなんてゲイシと同じくらい好きではないんですが(なんでだろ?)こういうところはうまい(姑息?)だなーと感じます。ええ。

Windowsの機能拡張が(一般人から見ると)一段落して、VistaとかあからさまにLook&Feelをよくするぜ!って感じになってますが、こういう「写真には写らない」操作感の良さって改善するんですかね?ま、実はWindowsが一番苦手な分野の技術なんで、結局改善するのは中身をそう取っ替えする頃かな……という気がします。

PageTop