La.系ぶろぐ

個人的いろいろメモ。シャープペンのメモにちょっぴりゲ○ツの悪口が混じってるただのチラ裏。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

買い物メモ:MICRO DRIVE 450XL(LEZYNE)

自転車のライトはCATEYEのHL-EL540を使っていたのですが……
性能には全く不満ないのですが、(いや、ややオーバースペック?w)
荷物として……デカいじゃないですか。
というわけで、小さくて同じくらいの性能なものはないかな……と。

とはいえ、このライト、800円で買ったんですよねw(ちな、くまモンモデル)
コスパ良すぎすぎで、踏ん切りがつかなかったのはあるのですが……

ライトの比較って、いまいち情報が見つけにくくて、
(2chで張り付いていれば、いろいろあるのかもですが……最近見てないんですよね)

で、会社近くのあさひで店員さんに聞いてみたら、
「同じ価格帯なら、だいたい同じ性能ですよ」と。
まーそうですねw
ってことで、VOLT200とかも考えたのですが……
ちょっとスペック的には落ちるかな、と考えて、これにしちゃいました。

MICRODRIVEはひとつ下にHECTODRIVE350XLもありますが、
450XLが2灯なので、横方向に強いかな……と。
(価格的には2000円近く差がありますが)

ということで、基本的にはEL540との比較での使用感になります。

最初、つけたときはEL540のほうが明るいかな?と思ったのですが、
これは照射範囲、というか配光がAKSLENのコブラ的、というか、
中心が明るくはなっていますが、180度の範囲、かなり光を回していて、コントラスト差がないぶんわかりにくい感じで、
もしかすると中心でもEL540より明るいかもしれないです。

あー、明るくていいなー、なんて思って使っていたのですが、前に回ってみてみたら……
これ、相当眩しいですね。下向けてても。
なので、街中で、歩行者や対向車(自転車の)のいる時間帯では、450ルーメンモードは使わないほうがいいかも。
(もしかすると、300ルーメンでも眩しいかもしれないです)

ちなみに、モードは8モードもありますw
明るさ5段階、点滅3モード。
それと、レースモードっていうのがあって、そっちに切り替えると450ルーメンとエコノミー(75ルーメン)の2モード切替。
便利そうですが……前述通り、街中では使い勝手が悪いですw
ただ、モードは記憶されるので(消すときにモードが切り替わるので、覚えないかと思ったら、ちゃんと戻ってるようです)
300か150で設定して……って感じですね。
(ただ、この150から300に移動するのが大変w)

スイッチはコブラと同じくらい硬い感じです。
ただ、少し大きめで、コブラよりは押しやすいですね。

あと、MICRODRIVEはマウンターが一体になっています。
これは、カバンに入れるときはちょっと収まり悪いですね。
とはいえ、ソレ込みでもEL540よりはるかに小さいですが。
ただ、ゴム製なので、耐久性はやや不安が……
あ、安い製品にありがちな匂いのするゴムではないので、そこは安心ですw

そうそう、ランタイムはあまり長くないです。
通勤用なので、その辺は割り切っていたのですが……
EL540は黒エネループで運用していたのですが、1.5~2週間使えるのですが、
これだと、3日持つかな?くらいですね。(300ルーメンで)
ちなみに、使用時間は帰り道のみ、40~50分程度です。
切れるときは、スイッチが赤>赤点滅で、エコノミー(の下?)に切り替わるようです。

てことで、街中使用なら、HECTO DRIVEとか、あるいはもう一つ下の製品でも……って気もしますが、
(HECTOの方がほんのり軽いですし)
街外れでも使うなら、まあ、おすすめですね。

そういえば、最近多摩湖行ってないなぁ……

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。