FC2ブログ

La.系ぶろぐ

個人的いろいろメモ。シャープペンのメモにちょっぴりゲ○ツの悪口が混じってるただのチラ裏。

無線マウスのバッテリチェック

今、BUFFALOのBSMLB01MBKを使っているのですが。
まあ、基本的には結構使い勝手が良いのですが……一つだけ。
というか、他でも結構当てはまることが多いように思うのですが、
バッテリ切れがわかりにくいんですよね。

一応、このマウスは切れる時に赤い凸マークが出るらしいのですが(ふぁきゅーじゃなくて電池マーク)
確か3秒前後で切れてしまう代物で。(使ってるのが充電池なので、電圧がすぐ落ちちゃうのかな?)
数回しか見たことがないです。

BLUETOOTHの宿命なのか、無線LANとたまに鑑賞して拗ねるのか、たま~にコネクションが切れるんですよね。
で、スイッチOFFONをすればたいてい戻るのですが、たまになかなか戻らない……と、バッテリ切れ。
何ですが、ごくまれに、実はなかなかコネクションが戻らないだけだったり。(フェイント!)

なので、どっちかというとスイッチオン後、数秒付いてる方がありがたいかな?
(確認したい時は、OFFONってすれば良いんだし)

前にマイクロソフトのプレゼンターマウスを使ってた時も、あれ……たしかLED付いてるんだけど、光らなくてw
(不良品かよ!)
ただ、あれはプレゼン用LEDを使えばバッテリチェックできるので、それで代用してましたが。

ロジクールのはたいていインジケータが付いてるのですが、まあ、多少なりともバッテリを喰うので避ける傾向があるんでしょうかね?
あるいは、光学マウスなら、裏を覗けば分かりますが。

しかし、BLUETOOTHの場合は、普通の無線と違ってペアリングの問題があるので、特に初期接続時には
>バッテリが正常に入っているか
>無線に障害がないか
>ペアリングが正常に出来てるか(まあ、ペアリング時はLEDが点滅とかするのが多いですが)
>本体側のレシーバに異常がないか(ハードスイッチが切れてるとか)
>ドライバが異常終了してないか
>VISTAが固まっていないかw(だって、マウスがよく固まるんだもーん)
(まあ、通常使用時は、バッテリか、無線か、VISTAかwですが)
といった感じで、結構異常確認が面倒なので、動作チェックのインジケータはけちらないで欲しい気がしますね。(個人的には、やっぱりBLUETOOTHはこの辺取っつきにくいと思う。新製品買ってきてコネクションがすんなりいった商品は少ないし)

まあ、でもこのマウス、バッファローにしては(失礼w)結構良い感じです。
プレゼンターマウスがいまいちしっくり来なかったので。
てか、「進む・戻る」ボタンが良くできたコンパクトマウスは少ないな-。
このマウスも進むボタンはイマイチだけどね。

って書き終わったら、マウスの電池が切れました。
ええ、インジケータが点滅しました。
3分以上w

さて、これは……
1)普段は手に隠れて気がつかないだけ。(てか、スタンバイ中に切れてることもあると思うけど)
2)実は、いつも通信状態が悪いのを勘違いして電池交換していた。
3)マーフィーの法則:機械も、陰口をたたくと、急に真面目に働くことがある。
うーん。どれだろう。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する