FC2ブログ

La.系ぶろぐ

個人的いろいろメモ。シャープペンのメモにちょっぴりゲ○ツの悪口が混じってるただのチラ裏。

Itala(PAPERMATE?)

もう印刷(ハートマーク2つのみかな?)も剥げて、刻印のItalaしか残ってませんが。
調べたところ、ペーパーメイトらしいとか。
ああ、ハートマーク2つならそうか。
たしか、立川のホワイトハウスで買ったような。
あそこ、海外系の妖しい文具が結構置いてあるので、見ていて楽しいです。
あまり入れ替えもないですがw

で、これはダブルノックではないのですが、スリーブが収納されます。
実は、回転繰り出し式。
芯はノックで出ますが。
これが、結構いい操作感なんですよね。でも、ありそうであまりない。
ただ、これ、材質が安っぽいので……もうちょっと高級感のあるモデルが欲しいかも。

口金部は一体です。紡錘型?でもかなり長いです。
スリーブはあまり長くないです。2mm弱?
がたつきはないですね。本体のプラが軟質なので、それでかなりきっちりに整形してるのでしょうか?

グリップは縞状に太い溝が7本。本体が梨地なのもあって滑りはないです。
ここは葉巻状になっていて、後ろはかなり細く絞ってあります。
膨らんでるとはいえ、グリップの太さは普通のシャープより一回り太い程度です。(直径1cm程度?)
重心は中央よりちょっと前。7mmくらいかな?目印は無いかも。

中心辺りが回転繰り出し機構の境目になっています。
ねじると、隙間が無くなって、先端が出る感じ。
要するにノック後端とスリーブ先端前の長さは変わらないって事です。

クリップは一体成形。
キャップは誤飲防止に大きい穴が開いてます。中にはうす橙のケシ。針無し。
穴の部分がちょっと変色してます。
受けはプラで、パイプに突起状の部分が刺さっています。

ということで、使用感ですが、軽いです。(約6g)
グリップ部分はさほど太くないのですが、葉巻状のせいか書き方持ちはちょっと安定しません。
でも、握るとちょっと親指が痛くなりますね。
ノックがかなりハッキリした音で、うるさいと思いますが、かなり好きなノック音の一つですね。
回転繰り出し時の摩擦感とか、かなり気持ちいいし、ボディは細くてスタイリッシュなのでかなりいい出来のシャープだと思います。(筆記感は今ひとつなのですが)
まあ、でもかなり安っぽい……のはバレバレなので、これの1000円くらいに見えるシャープがあったらいいなぁ、と思ったりします。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する