FC2ブログ

La.系ぶろぐ

個人的いろいろメモ。シャープペンのメモにちょっぴりゲ○ツの悪口が混じってるただのチラ裏。

CUSHION SLIDE 0.5 SS200(SAKURA)

サクラ特集は済んだのですが、残り物があったので。
安いのですが。
ちょっと昔のモデルでしょうか。今はラインナップには残っていません。
かなりシンプルですね。でも名前から……可動スリーブとサスペンションが入ってるのでしょうか。

口金は円錐。かなり鋭角です。
スリーブは3mm。可動スリープ+サスペンションなので、芯が無くなったら押しつければ、芯が出ます。
いや、そのまま書いてもいいのですが、金属スリーブは結構抵抗が大きいので。
チャックは金属です。ここは丈夫なのですが、サスペンションが動くとぎしぎしする……
と思ったら、キャップがボディに擦れていたようです。うーむ。

口金後ろの黒いリングが、内部ボディで、ここで口金と後ろの外部ボディ(プラパイプ)を接続しています。
側は、内側が赤いですね。
グリップ……というか、外部パイプはゴムっぽい手触りの素材でコーティングされています。
なんか、握った感触が妙にしっかりした感じです。……まあ、グリップに複雑な加工をしていないせいでしょうかね。

クリップは割と高い位置に付いています。が、グリップが高め(口金が長いから)なので、少々当たるかも。
キャップとクリップの押さえのリングは若干軟質なプラみたいですね。経年劣化か、擦れるとギシギシ言います。
ノックとか、サスペンションが少々不快かも。グリス塗るといいのかな?キャップ外すと手が汚れちゃいますが。

ケシは橙。針もあり。受けは金属で、パイプ後ろ、ケシの二段構えです。
パイプ後ろの受けは、細いポリのパイプ(=中の軸)に接続されています。
重心は中央やや前。5mmほどでしょうか。

というわけで、書き味ですが……うーん、普通。
グリップに小細工がないので書き方持ちで快適に書けますね。グリップ感も適度ですし。
1ノックで、スリーブ分をフルに使えば(最後の一押しは……視界が悪くなるのでノックした方がいいですが)結構長時間筆記できます。

なんというか極めて標準的なシャープですね。値段の割にはシックであまり安っぽくないし(ノック周りがてかてかでちょっと……ですが)結構いいシャープではないでしょうか。
まあ、今から……探してでも買うシャープか、と言うと違う気がしますが。


スポンサーサイト
FC2タグ : シャープペンシル シャープ0.5 未撮影

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する