FC2ブログ

La.系ぶろぐ

個人的いろいろメモ。シャープペンのメモにちょっぴりゲ○ツの悪口が混じってるただのチラ裏。

プラチナポケット?22k(PLATINUM)

platinum22k (2)
久々に。てか、今日買った万年筆が書いてて気持ちよかったので。
22kのショート万年筆です。
こちらの44あたりでしょうか?でも値札3000円だったし。
キャップは写真の物とそっくりですね。


platinum22k (3)
グリーンの万年筆です。てか、ショート系はほとんどピンクしか残って無くて。たまに水色・白を見かける感じ。
まあ、色つきは女性向きって感じがしますが……
この辺なら、塗らなくても許せるかなwって感じです。(ピンクのはつい塗りたくなるw)
写真でばっちりばれてると思いますが、内臓が透けて見えてます。なので黒とかあまり入れたくなくなりますね。
持ってるインクで緑系は、松露とかなのですが……アレだとばしゃばしゃになるかな?

platinum22k (4)
キャップ周辺。この形状のクリップは(持ってるのでは)初めてです。キャップ頭もいい感じの処理。プレラとかもこうなってるとかなり印象変わると思うのですが……

platinum22k (5)
ちょいバラしてみたところ。カートリッジに貼ってあるのは定価シールです。のりが乾燥していて浮き上がってましたwてか、剥がすの大変だった。(完全に硬化していたので)ネジ周辺は、ショート系万年筆ではほぼ共通の構造ですね。

platinum22k (6)
ニブです。太さ書いてませんが……細字、かな?プラチナの紫のカートリッジを入れたのですが、これインクが浸みまくりますね。(紙にはにじまない)前に別のショートに入れたときは、しまいには緑変する勢いでした。でも錆じゃないし……なんだろ?インクが分解したとか?
あ、22kのわりに、ニブは硬め(タッチでなくて、しなり方が)かも。

platinum22k (7)
裏っかし。若干の差はあるけど、プラチナポケットのはだいたいこんな感じのペン芯なのかな?

platinum22k (8)
キャップ内部です。板バネ、インナーキャップが確認できるかと。

platinum22k (9)
てことで、相変わらずへたぴーですがさらしておきます。なんとなく書いてるときの気分が分かるかな?
なんか、タッチがふにゃふにゃでなく、柔らかくて気持ちいいですね。金ペンの細字って、何となくかっちり書けない感じがあったりするのですが、これはかっちりしてる割に柔らかく書けるので気持ちいいです。(あ、ペンが軽いせいかも)
でも、インクを替えたら、タッチも変わるんでしょうか?う~む。

長さ:約119mm(収納時)、100mm(キャップ無し)、148mm(キャップあり)
重心:約61mm(キャップ無し)、88mm(キャップあり)
太さ:約10.2mm(首軸最大)、11.7mm(キャップ最大、クリップ除く)
重さ:約7.8g(キャップ無し)、15.5g(キャップあり、カートリッジ含む)

スポンサーサイト



FC2タグ : 万年筆

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する